One day cafe. kyotoは、さまざまなバックグラウンドの人が、同じ空間で対話することで、自分とは違う価値観に触れることを通じて、相手とも自分自身とも向き合う場です。

 

子どもからご年配の方まで、誰もが凸凹していて当たり前。

でも、凸凹の差が大きすぎて生きづらさを抱えてしまうこともあります。

10人いたら10人ちがう凸凹だから、実際何がしんどいのか、どんなサポートが必要なのか、必要でないのか、本人にしかわからない。

 

ひとりでは気づかないことを人との対話を通じて気づく場所。

それが、One day cafe.kyotoの「発達凸凹の?について語るcafe」です。

 

毎回、前半では教員や心理士等の支援者や当事者をゲストにお招きしたゲストトークを行い、後半では、参加者からテーマを募り、対話の場を全員でつくります。

発達凸凹の?について語るcafe

次回開催日

2018年 1 21 日 (日) 

14:00〜17:00

OPEN

1/5

One dAy cafe.kyoto

発達凸凹の?について語るcafe

凸凹みらい研究所

次回以降

2018 年 212 日 (月・振休
ひとりひとりの凸凹と向き合い
​未来に向けて
学び・成長し続けるコミュニティ

about

one day cafe

.kyoto

「発達障害」聞いたことありますか?

ニュースに取り上げられたり、いろいろな本が出版されてきたり、世間の認知度は高くなってきたのかもしれません。一方で、言葉だけが一人歩きしていたり、偏った知識が広がっています。

本当に凸凹の凹を補うことが必要なの?

凸凹ってみんなあるんじゃないの?

そもそも支援「する側」「される側」って何なんだろうか?

PORTFOLIO

Please reload

One dAy cafe.kyoto

​凸凹フューチャーセンター

■ One day cafe.kyotoに関するお問合せはこちらからお願いいたします。

 

■ ファシリテーター派遣や、出張対話の場開催、取材等のお問合せはこちらからお願いいたします。

 

※診断や医療措置を行う団体ではありませんので、医学的な内容に関するお問合せにはご対応しかねます。

 ご注意ください。

​CONTACT US

 
 
 
 
 
 

information

発達凸凹の?について語るcafe

Let's join us

グラフィック

ファシリテーションって?

Coming soon...​

copyright © 2017 One day cafe.kyotop 

all rights reserved.

​凸凹フューチャーセンター

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now